2004/11/15月



本日で 本Web Site「得手に帆あげて tw-idea」を立ち上げて一周年となりました。

当初は先の事はほとんど何も考えずに、取りあえず作ってみようと始めた本Web Siteですが、

全チーム分は書けるか判らなかったF1ニューマシンについてのページも結局は全車種分を書き、

その他思いつくままに企画物もアップして、一年経ってみてSite全体のページ数は結構な量となっています。

Home Pageのタイトルは 「得手に帆あげて」 としましたが、この一年間 不得手な事も結構やって居た気もしますし、

サブタイトルが tw-idea の割に アイディア集は計16ページ程度しか掲載できないまま一年が過ぎてしまいましたが、

一応は当初漠然と思い描いていた Web Site の内容と出来ましたし、若干スローペースぎみでしたが、

年間通してコンスタントに更新作業できていたかと思います。

Site開始当初のメイン・コンテンツとした、F1ニューマシン分析考察ページにつきましては、

2004年シーズンの終了した現在、Site作者の自分自身での評価は、内容、更新量 共に 40点程に思っています。

満点の定義としたのは、10チーム全車種について書き、1ページに最低1つはイラストを描いて掲載する事でしたが、

普段描いている“自分用のスケッチ”とは異なった、“人へ伝える為のイラスト”の難しさについて考えさせられ、

不得手としている文章作成面よりも、イラスト作成面で時間のかかる状態となってしまっていました。

ただ、減点方で見れば たかだか 40点のものでも、

加点方で考えれば、一年前には存在すら無かったこの Web Site が今こうして存在すると云う意味では、

現状の Web Site 自体がイコールこの一年間の評価と捉えても良いのかもしれませんね。



本Web Site 開設後には、山口正己さんからの御指摘を戴き、当初コンテンツのタイトルとしていた

「テクニカル コラム」から「F1マシン分析」へと変更するといった事も有ったり、そして、

本Siteの掲示板へ御投稿くださる方々や、本Web Siteヘのリンクを張ってくださっている方々もいます。

このWeb Siteを観ていてくださる方々、そして応援をくださる全ての方々へ、

感謝の念を申し上げますとともに、これからも宜しく御願い申し上げます。



「得手に帆あげて tw-idea」 作者 tw




Home   diary   next