2006/ 5/01月




先日にサイト更新の休止を宣言したら気が楽になって、

4/18火 コンパクトカーのデザインをup
4/20木 2005年 11/20〜11/30 の日記をup
4/23日 2005年 12/ 1〜12/ 8 の日記をup
4/25火 2005年 12/ 9〜12/16 の日記をup
4/27木 2005年 12/17〜12/23 の日記をup
4/29土 F3マシンのデザインをup
4/30日 F3マシン・デザインの内容を詳しく更新

と、あまり内容は無いながらも かえって更新作業している。

稼動せねばならない時は休みたく、休息しようと思った時に稼動してしまう自分。



左のスケッチは 5月1日、夜明け前にカクテルを呑みながら描いていたもの。

今年用のF1のリヤエンド。寸法は適当。排気管の束ね方も適当。

アッパーアームとトラックロッドは緑、ロワアームは紫。
プッシュロッドは青、ロッカーは黄緑、ダンパーは黄、
ドライブシャフトは赤。


時代は推移し、事情は変動し、

リヤサス・ユニットのレイアウトが 95年頃と同じ様な物へと帰っている。

異なるのは、左右のスプリングがコイルから縦置きトーションバーとなった事と、

エンジン搭載位置が前進した事に因り、

アンチロールバーの縦置きトーションバーをデフの前側へ置いた事など。


F1のリヤサス設計は、サスの動性や剛性や重量配分よりも、空力を優先している。

ギアボックス・ケーシングの素材にはカーボンを。

ジョン・バーナードがカーボン製ギアボックスを実戦投入した98年に、

自分は、ギアボックスの素材の主流が近い将来カーボンとなると確信していた。





最近、薬効や時の経過で、鬱の症状は軽くなって居ると思う。

しかし未来へのやる気が無い。

そして軽くアルコール依存症となってしまっている。

薬も一緒に飲んで居るので何らかしらの副作用が起きているかもしれない。

抗鬱薬は、ルボックス 25mg +パキシル 10mg を1日/3回と、アモキサン 20mgを1日/2回、

睡眠薬は、ハルシオン 0.25mg +サイレース 2mg +ベンザリン 5mg、

頓服薬は、プルゼニド 12mg、ジルテック 5mg、コンスタン 0.4mg、を服用して居る。



車の運転免許の件は、3月に教習所を卒業したが、

やる気が起きずに 未だ免許センターへ学科試験を受けに行っていない。


Do As Infinityのアルバムをかけて酒を呑みながら、ノートにデザインをスケッチする日々。


あのイモラから12年。




  Home   diary   next