2007年
4/19木

mixiの広告か何かで美少女を発見した。

大島 寿梨さん (1992年 8月18日生まれ。神奈川県出身)

所属事務所が売ろうと思えば売れるだろう。

ネットで検索したが他に写真が見つからない・・・。




4/22日

「BABACHOP・フェンスカー/ミニ四駆サーキット」の運営開始を本サイトで発表した。

朝食を摂ったのがam10時くらいで、

その後、自転車を漕いで 2駅先の模型店へ行って、

ミニ四駆PROを3台と、トルクチューンモーターPROを3個、FRP補強プレートを3セット購入。約3千500円程。

帰路、強風で国道にダンボール箱が転がっていたので それを撤去。

帰宅、シャワーを浴びて、

夕食を摂ったのがpm6時頃だろうか。少し酒を呑んだ。

そしてミニ四駆製作作業開始。





作業ぶっ続け。 BGMは sexMACHINEGUMS、そして Do As Infinity.

ただ組み立てるだけでなく、田宮の効かないリヤウイング下面と翼端板を効く様に削り、

モーターの冷却口と排出口を削り作り出した。なかなか大変な作業だった。



4/23月

気付けば徹夜でミニ四駆製作作業をした居た。 朝が来た。 飲まず食わず。

ぶっ続け作業で、am5時頃、3台完成。 後は弱い電池で慣らし運転をすればOK。

これが「BABACHOP・フェンスカー/ミニ四駆サーキット」会場のレンタル・マシンとなる。

写真は、作製したミニ四駆と、作業中に聴いて居たCD。





(クリックすると拡大します。 ノーズのエアインテークが見えます。 伴ちゃんが美人です。)



4/25水

今日のお買い物 (次への投資)





ワイン・グラス4本 \5,360 (←三千円分の商品券を使った)

ミニ四駆のパーツ \3,500くらい

音楽CD T−SQUARE「TRUTH〜20th ANNIVERSARY〜)」 \2,310

これは全てミニ四駆サーキット・プロジェクトへの投資



4/27金

マイミク様から教えて頂いた。気になっていた美少女の件、

大島寿梨は役名で、お名前は成海 璃子 (なるみ りこ)さんだ。

会社が研音なのでたぶん売れるだろう。



4/28土

明日は一色紗英さんの誕生日。 今日は紗最ポンの20代最後の日。




4/29日

明日のミニ四駆のレースの為に一夜づけでマシン製作作業。

紗英ポンへ誕生日祝いのファンメールを送信して寝る。



家から2駅離れた模型店にて、16年ぶりにミニ四駆のレース大会に参戦。

近年のパーツ状況に無知なので勝つのは不可能と解りつつ、目的はレース運営の視察。


念を押してフロント下部にウエイトを大目に搭載しておいたにも関わらず、

レース前のフリー走行でコースアウトしてしまう事が発覚。

レーンチェンジャー(登り下りしながらのS字カーブ)の頂点から下る所で飛んでしまう。

手持ちのウエイトをあの手この手で全部搭載しても駄目、コースアウトしてしまう。





路頭に迷つつ、そこで思い出した。先週この模型店に居た青年のマシンが、

解せない位置にポールを装着していたので訊いてみたら、

レーンチェンジャーの上部の屋根にこのポールを当てているのだと教えてくれていたのだ。

即行ポールを100円で購入して、装着。





そしてテスト走行、なんとかコースアウトしなくなった。レース開始まで時間ギリギリでセーフ。

レースはコースアウトするかしないかのギリギリの走行で何とか完走。

しかしタイムはちびっ子のトップタイムよりも遅かった。何故皆こんなに速いのか?

私のモーターはトルクチューンだが、他の人はアトミックかレブチューンなのだろうか?



次にフェンスカーの走行を初めて目にした。

この部はレーンチャンジャーが縦に3回転ループするサーキットで、

先週私がミニ四駆で16秒台だったが、フェンスカーの人達は11秒台。

ネットで速いとは聴いていたが、速い速い。この車速でノーズアップしないのが凄い。


大会終了後にテスト走行。先週16秒だったのが、今回は15.5秒まで短縮した。

妙に遅いタイムだった周があり、マシンを確認してみたら、リヤのローラーが割れていた。





この車速となると金属製のローラーが必要となってくるのだなぁとしみじみ想う。



  Home   diary   next