2008年

2/07木

陽のあたる午後。

近所の白猫、白にゃん(←筆者が勝手に命名)がうちの庭に来た。

亡くなったうちの愛猫の居場所だったので今までは許さなかったが、

時が経ち、想いも薄らぎ、

今、実際に生きて寒い思いをして居る目の前の猫に場所を提供してあげる事にした。











陽があたって気持ち良さそう。 良かった。


しばらく庭を放置しておいたら やたら汚くなってしまっている; 誰の所為だ。



2/16土

高田馬場のミニ シアター、「BABACHOP」で開催の「B.DASH」というイベントに参加。

毎月第三土曜日に開催されるこのイベント自体は今回で第18回目となる。自分の参加は前回に引き続き2回目。


上映された中で一番面白かった作品は石田アキラ監督の「みどりマン」(9分)。

一番面白かったかどうかを判定するには反則な作品だ。 でも有り。

会場でDVDを売っていたら買っていたと思う。あの みどりマンの歌、覚えたい。


そして上映後の千円交流会にも勿論参加した。楽しかった。

主催の宮田さんの所為でチョコレートに からし や わさびを盛り、

リアクション芸人になる人が多発した。

自分も巻き込まれた。
(好きで自分から巻き込まれに持って行った)

「いや"ーーーッ!!!僕辛いの駄目だから!無理ーーーッ!!!」
(と言いながらわさびチョコの方へ手を伸ばす)

「絶対無理だから!!!ホント辛いの駄目なんですってばあああ!!!」
(と言いながらわさびチョコを手に持ち)

「無理無理無理ーーーッッッ!!!!!!」
(と言いながら一口で食べて)

「…うん。 (平気か?)」



「…うごぎゃーーーー!!!!!!(@@;;;)辛ぁぁぁぁ!!!!」
(本当はほとんど辛くない)

コップを取りに急いで逃げる。
(本当は急いではいない)

「(冷たい)お茶ーッ!!!お茶ーッ!!!」
(と言いながらわざとウイスキーの瓶の方へコップを伸ばす)

コップにウイスキーが盛られてそれを一気飲みして

「グギャーーーーーーッッッ!!!!(@W@;;;)」
(これは実際に結構キツイ。頑張りどころ)

「お茶ーッ!!!お茶ーッ!!!」
(今度は本当に冷たいお茶を注いでもらう。本当に助かる)

お茶を飲みながら、「はーーーっ… あぐぐ…。 もうおおおお!!!#(怒)」
(実際はそんなにはしんどくはないし怒りも無い)

これがリアクション芸のお手本だとプロへ向かって駄目出しする自分。

にしてもウイスキーストレート一気は本当に結構キツかった。

あれから数時間くらい後遺症が残って居た。でも楽しかった。




3/21金

母の姉の夫が膀胱癌の手術を受けたので、

17日から19日まで新潟へお見舞いに行っていました。

自分が新潟へ行くのは17年ぶり。

おじさんは昔から母をとても可愛がっていて、

そして自分も小さい頃にとても可愛がってもらっていたので、

お見舞いに行ったらとても喜んでもらえた。回復も早くなったと思う。そして退院も決まった。


ただ、自分の方は、自室でないと眠りに入るのが困難で参った。眠剤も全然効かない。

2時間、3時間と時間が無駄に過ぎてゆく・・・・・・。

三泊する予定だったが二日目でギブアップ、帰宅。


新潟では摂生して過ごした。アルコールも絶った。これで1kg痩せた。

時間がいっぱい有ったのでF1の図面引きをして過ごして居た。




  Home   diary   next