2008年
9/02火

10日くらい前にamazonで注文しておいたCDとDVDが一昨日ようやく届いた。

鬼束ちひろ「the complete clips」¥3,386
木村カエラ「リルラ リルハ」   ¥1,010
ERIKA   「FREE」
(初回生産限定盤 プロモDVD付) ¥473 計¥5,129

「月光」「Cage」「眩暈」「流星群」「infection」がお気に入り。

「リルラ リルハ」を聴くとVodafoneを一瞬買いたくなる気になるのは自分だけでは無い筈。

「FREE」はPVがお気に入り。CGとかお金を使えていていいね。

「FREE」の定価は1,575円なのだが 1,102円も安くなっているのは何故。 まぁいいか。



さて、自分のPCは「Norton Internet Security 2005 Online」をインストールしてから異様に遅くなっており、

其のまま放置していたが、今年の8月頃から更に加速度的に遅くなってゆき、

電源スイッチ・オンしてからノートンが起動するまで 4分30秒程かかっていた。

更にフォルダやテキストファイルを開くのに何十秒も待たされる。

OSはWin XPで、CPUは Intel Celeron 2.66 GHz、メモリは 256MB。

mixiでヘルプした結果、メモリが足りないのではないかという事となり、

SanMax Webダイレクトショップ Epson Direct PC用メモリで 256MBを1枚注文。

そして本日メモリが届き、増設完了、

コントロールパネルのシステムを見ると 504MB と表示されているが、

これはメインメモリの一部がビデオメモリに使用される為。

速度を計測すると、

電源スイッチ・オンしてからノートンが起動するまで 2分 8秒、

電源スイッチ・オンしてからノートンが起動してInternet Explorerを立ち上げてmixiが表示されるまで 2分36秒。

速い速い。

PC本体の注文時にメモリを256MBか512MBか迷ったが、後者が正解であった…。


9/14日

昨日は赤坂BLITZ「sweet disarm vol.1」に急遽飛び入り参加。

18時から開始、5組登場、それぞれ5曲づつやった。

坂詰美紗子、moumoon、Orange peloe、mink、とやって、

勿論トリは伴ちゃん。


21時頃、伴ちゃん登場、会場内から「伴ちゃーーーん!!!」コールで一杯に。

「home」「夢路」「愛すべきひとよ」「東京日和 (本人練習中のギター弾き唄い)」


MCで「私が喋ると変な事になるので…^-^;」と仰っていましたが全然大丈夫ですから。

4曲終えて伴ちゃんからバンド・メンバー紹介。

全員紹介し終えて…、伴ちゃんは「もう一人…。」と…。

もう一人? 会場の空気が変わった。


伴ちゃんはステージ楽屋出入り口を指さして…



「大渡亮ーーーーー!!!」

DoAsの亮さん登場!!!!!

伴ちゃんが指さした方向とは逆の出入り口から亮さん登場w 伴ちゃんマジボケwww

亮さん、「伴ちゃんのソロライブ観に来ようと思ったらさぁ〜 俺も出る事になっちゃって」

などと喋りつつ、「俺が喋るとまた3時間くらいかかっちゃうからさぁ」(場内笑)

そして最後の曲、


Do As Infinity「深い森」


会場大盛り上がり!!! やはりDo As Infinityは凄い!!!!!

演奏終了後、伴ちゃんは最前列のお客さん一人と握手、投げキッス連発しながら楽屋へ消える。

21時30分頃終了。大満足で帰路。




ダイエットしている件の中途報告。

1991年から2005年まで43kg〜47kgだった体重が、

昨(2007)年、バイトをしていたストレスから暴飲暴食し、体重体脂肪急増、

2008年01月には65kg程に、同08月には69.5kgまで跳ね上がってしまった。

それで8月中旬からダイエット開始、

そしてダイエット開始から4週間後の昨日、体重61.0kg。4週間でマイナス8.5kg!

一日550kcal前後で過ごし続けて居る。

これだと必要な栄養素が摂れないので、アミノ酸とL.カルニチンのサプリメント漬けで何とかして居る。

サプリメントの摂り過ぎは身体に害だが、それを承知でダイエットの為に摂取して居る。

目標の46kgまで後15kg。先は長い。


9/15月

何日前だか忘れたが、自転車で1日に2回コケて負傷した。左胸の骨にヒビが入っている可能性大。

1回目は郵便局の帰りに川沿いの土手(砂利道)で、ミシュラン時代のアロンソの真似をして遊んでみたら

1回目は上手く行ったが、2回目にハンドルが急激に内側へ巻き込んで自転車転倒、

自分はドンッ!っと地面に落ち、激しく叩き着けられた。

もしゴロゴロと転がって行けば衝撃力は分散されダメージは軽く済むが、

ドンッ!っと1発で身体が全衝撃を吸収するとダメージは極めて大きくなる。

この落下の衝撃で左胸を激しく打ち、それと両手と腕を擦り剥いてしまった。

痛みでしばらく動けなかった。 自然界は容赦無く 痛みを与える。

これにて砂利道で2輪車でミシュラン時代のアロンソの真似をするのは物理的に無理だと解った。



2回目はそのしばらく後、ダイエットで体脂肪を燃焼させる為に、だいぶ負荷をかけながら自転車漕ぎ中、

狭い橋の急な下り坂(この下りの直後が自分のルートでは右コーナーとなっている)で失敗した。

左前方から2人乗りの自転車のカップルが現れ、向こうにとっては登り坂であり、

ゆっくりと橋を登って来るのを自分は右側(直後のコーナーのイン側)へ避け、

カップルの女性の方が美人かどうか一瞬左に視線を奪われた次の瞬間、自分の目の前に超えられないブロック塀が登場。

このルートは長年走り続けて来ており、すっかり慣れてしまっていたのだが、

最近、この区間の路面設備が改変されており、自分が何年も走って来たラインにブロック塀が設置されている。

もう左へ避けられなかったのでフルブレーキングしたが前輪がブロック塀に衝突し、自転車ごと前方へ放り投げられた。

しかし幸運にも自分は路面上をゴロゴロと転がりながら衝撃を吸収できたので、軽く身体を打っただけであまり負傷せずに済んだ。


帰宅後、身体を動かすと左胸が痛い。最初の転倒が原因だろう。




そして数日経った今でも、身体の動かし方によっては左胸が痛い。骨に少しヒビが入っている可能性大。


それも気にせず またダイエットの為に自転車漕ぎへ。

1時間程漕いだところで、3回目となる落下負傷。 場所は下り坂の全開で行ける高速S字コーナーで、

ミシュラン時代のアロンソの真似をして、最初の左へハンドルを切った瞬間に、ハンドルが急激に内側へ巻き込んで転倒、

自分はドンッ!と着地。全衝撃を全身で受けた。あまりに痛みに数分間動く事が出来なかった。

負傷した箇所は、右肩と、両腕の擦り剥きと、右脚のスネと、上唇の上方と、左手の親指。

右脚のスネは腫れ上がってコブが出来たが、触らない限り痛みは無し。

重症なのは右肩で、もう何をどうしても痛いしダルい。

柔軟運動をした方が良いかと ゆっくりと両腕を回したら 激しい痛みが。 無理、動かせない。


結論。2輪車でミシュラン時代のアロンソの真似は物理的に無理。


とりあえず今、キーボードはタイプできるので肩の骨にヒビは入っていないと思うが、明日以降どうなっているか。

右肩にバンテリンを塗ってみたところ、CMで言っている通り効く感じがする。


9/16火

本サイトの掲示板やmixiで周囲の方々から云われた通り素直に病院へ。

総合病院の整形外科。まずは受付の端末がトラブッていて受付は事務員の手作業で行われ待たされた。端末が弱過ぎる。

しばし待ってレントゲン撮影。X線。 右肩、首、左胸と、それぞれ何枚か撮られる。


しばし待って診察室へ呼ばれる。患者が多いのでやっつけ仕事の様に速やかに済まされる。

医師の云った事を要約すると、レントゲン写真を見た限り、ヒビは確認できない。右肩は強い打撲。

左胸はヒビは確認できないが、細かいヒビが有る可能性は有り。これは時間と共に直すしかない、との事。


レントゲン写真を呉れと言ったが呉れなかった。病院から病院へは渡せるが、個人へは渡せないとの事。

其の具体的な理由は教えてもらえなかった。患者はお客であって金を払っているのにどういうつもりなのだろう。

診察時間も、レントゲン写真をじっくり観察できる時間は与えてもらえなかった。やましい事でもあるのか?


処方は痛み止めと 其の薬が胃を荒らすのを緩和させる薬の2種と シップ。

帰宅後、疲れで眠気が。ベッドで休んで居たら自然と入眠した。眠剤無しで眠れたのは何時ぶりだろう。

今月30日の Do As Infinity FREE LIVEまでには動ける様に直したい。

食事制限中だが、カルシウムとタンパク質を多く摂る事にした。先程食したのはホウレンソウと鮭とサプリメント。


9/30火

代々木公園野外ステージにて、18:00から「Do As Infinity FREE LIVE -FREE SOUL! FREE SPIRITS!」開催。

オープニングアクトはmoumoon。自分が会場に到着したのは18:10頃で、会場はもう人で埋め尽くされていた。

そこで距離が遠くからになってしまうが、歩道橋の階段から観る事に。ここの高さならステージが観える。

DoAsは18:30頃に登場。 自分が生の伴ちゃんを観るのはこれでもう6回目、亮さんは3回目。

曲順は、「NEW WORLD」「遠くまで」「陽の当たる坂道」「深い森」「Yesterday&Today」「本日ハ晴天ナリ」「冒険者たち」「SUMMAR DAYS」

---アンコール---

再登場して、「week!!」「あいのうた」 19:35頃Live終了。

自分が予想していた通り、一曲目は「NEW WORLD」だった。やはり再出発はこれでしょう。

「Yesterday&Today」を生で聴けたのは特に嬉しかった。

 It's so precious when you have good wishes

 Open eyes and see inside of your heart

大満足のLiveだった。




しかしその後に、何百人かのファンに後味の悪い出来事が発生。

Live中に、「DoAs復活」の文字が印刷された袋を記念品としてファンの皆へ配られると発表されていたが、

会場のどの場所で配布されるかアナウンスされていなかった模様で、

ファンはあっちこっちへたらい回しの形となり、スタッフへ配布されている場所を聴いたファン達がその場所めがけて殺到、

大混雑となり、全員身動きがとれなくなり、無駄に時間だけが過ぎていった。

そして、「危険な為、ここで配布を終了します!」というアナウンスが。

全て配布し終わって在庫が無くなって終了されたのなら皆納得いったと思うが、

まだ数十枚程在庫が残っているにも関わらず、危険な状況の為に終了という形にしたのがマズかった。

何人からか責任者のスタッフへ向けて強い態度でクレームがつき、責任者のスタッフは紳士的な対応で事情を説明した。

その後スタッフ同士の話し合いが数分間行われ……、責任者のスタッフによりファンへ向けて、

「後日、1週間後くらいにDoAsオフィシャルサイトで袋を注文できる事にします。」と発表された。

ファンの皆から自然と拍手が起こった。一応一落着して皆帰宅。

自分は責任者のスタッフの方へ、「原田さんへ宜しくお伝えください!」と伝え、スタッフの方は一気に笑顔になって了解してくださった。

avexの原田さん、本当にありがとうございました!!!


10/04土

avexの常務取締役に原田さんという御方が居る。

この御方は、ずっと Do As Infinity の活動を支え続け、製作に携わったお方で、

2005年にDoAsが解散に追い込まれた後も DoAsの復活への努力を続け、

ついには復活を成し遂げたという多大なる功績を残してきている御方だ。

その原田さんの直接のお知り合いのお方と、自分はmixiでメッセージで交流できている。

9月30日のフリーライブで起こった事を、その知り合いのお方へメッセージでお伝えしたところ、返信が届いた。

すると、あのライブ後の事態の収束に乗り出した、眼鏡をかけたスーツ姿の御方、

あの方こそ、エイベックスの第4製作部をしきっている原田常務取締役なのです。との事だった。(!!)

なんと自分はあの時、責任者のスタッフの方へ「原田さんへ宜しくお伝えください!」と伝えたが、

その責任者のスタッフの方こそがあの原田さんだったのだ。(!!!)

自分が、「原田さんへ宜しくお伝えください!」と伝えたらその方が一気に笑顔になってくださった理由が解った。

原田さんへ直接感謝の気持ちをお伝えできたなんて夢みたいだ。




昨日は高田馬場の「BABACHOP」のお笑いイベントに参加してきた。

このイベントは毎月第一金曜日の19:00から開催されている。

入場料はたったの800円。とっても面白いイベントなので、お近くの方はぜひ一度遊びに来てみてください。

高田馬場駅 早稲田出口から会場へのアクセスはこちらの 分かり易い写真付きページ をご覧ください。

今回もこれからブレイクしそうな芸人 Jaaたけやさん がご登場。新ネタで会場は大爆笑。

その後は恒例のお客さんと芸人とのタイマン勝負が行われた。ルールは簡単で、

会場からお客さんを一人指名して、30秒以内にお客さんを笑わせられたら芸人の勝ち。笑わなかったらお客さんの勝ち。

Jaaたけやさんの番になったら、なんと自分が指名された。自分はJaaさんの大ファンだが此処は真剣勝負。

がしかし15秒程で吹いてしまった。Jaaさんの勝ち。半ば半強制的に握手してもらった。

その後で「気まずい事がダメなんだ」のCDを直接2枚売ってもらえて嬉しかった。


10/05日

かなりタイトなタイムスケジュールの日となった。

この日は、「MOTORSPORT JAPAN 2008 Festival in Odaiba」と

「トヨタモータースポーツ Dream Drive Dream Live 2008」と

MEGA WEBでの「Do As Infinityのライブ」と

BABACHOPの「藍さん誕生日イベント」がこの日一日に同時開催されるのだ。



どーすりゃいいネン;


そこで事前にタイムスケジュールを作った。


家出発

高田馬場 9:45着

BABACHOPシアターへ誕生日プレゼントの生ハムをお届け

10:00 ぴあ店で「Do As Infinity LIVEツアー東京赤坂BLITZ」のチケット入手

高田馬場駅 10:15発 230円
| メトロ東西線 快速 7分
飯田橋駅
| メトロ有楽町線 普通 16分
豊洲駅 310円
| ゆりかもめ
青海駅着

MEGA WEBで入場整理券Get

青海駅発

船の科学館駅着

11:50〜12:10 トヨタF1走行
12:10〜12:30 ホンダF1走行

船の科学館駅発

青海駅着

MEGA WEB
15:30〜17:30 マシン走行&ライブイベント

青海駅 17:36発 240円
| ゆりかもめ 11分
豊洲駅 230円
| メトロ有楽町線 普通 16分
飯田橋駅
| メトロ東西線 快速 7分
高田馬場駅 18:31着

BABACHOPシアターにて藍さん誕生会


と、こんな形となった。が、予定は狂いに狂ってしまった。どんどんズレこんだ。

まずは高田馬場ぴあ店に到着できたのが10:15。

お客さんがもう前に5人も居る。どうやら皆DoAs目的の様だ。

なんとかチケットをGet。1F立ち見、整理番号1282番。


次はBABACHOPシアターへ誕生日プレゼントの生ハムをお届けに。

シアター内へ電話してもオーナーの携帯へ電話しても出ない。 まいったなこりゃ…。

しばし待つとようやくオーナーがシャッターを開けてくれた。

「…寝てた…。」 ^^; 「お台場行ってきます。」


青海駅到着、MEGA WEBで入場整理券Get。Pエリアの0628番。

船の科学館駅へ着いたらもう小林可夢偉選手によるトヨタのF1マシンが走行中。

会場に入ってみたが、人の山で走行エリアが全く観えない。

次はJ.バトン選手によるホンダF1マシンの走行。

それまでに船の科学館駅へと戻り、12:10から12:30まで、通路の窓からデジカメで撮影、録音。







ホンダの中本さんが居たので、

「F1のホームページをやっています。僕のマシン観てください。」とアドレスの紙を手渡した。

中本さんはサイン攻め状態だったのでちゃんと対応してくれなかった。ちゃんとこのサイト観てくれるか?


次、会場に展示されているマシンを一通り観察分析、撮影。

昔の童夢トヨタのマシンと、A.セナのマクラーレン・ホンダMP4/5が展示されていたのは特に嬉しかった。


次、昼食を摂った後にMEGA WEBへ戻る。

F3、KART、ラリー、トヨタ近未来ビーグル、富士セーフティーカー、ルマン、スーパーGT等が走行。

合間に音楽アーティストのライブ。一応開催趣旨はマシンと音楽のコラボレーション。

恐らく集まった方々の多くはDoAsのライブ目的だったかも知れないが、

皆、猛烈な爆音と瞬速ですぐ目の前を駆け抜けるレーシングマシンの迫力に感動していた様だ。これは嬉しかった。

時刻はイベント終了予定の17:30に。この後からDo As Infinityが登場する事に。もう日が落ちてきた。

曲順は、「NEW WORLD」「遠くまで」「陽のあたる坂道」「冒険者たち」「本日ハ晴天ナリ」。18:20頃かイベント終了。


次、急いで高田馬場のBABACHOPシアターへ。もう50分も予定時刻オーバーだ。

高田馬場駅から出たら、雨が降ってきている。何故 復活後のDoAsが野外ライブを行うと雨が降るのか;

自分が藍さんの誕生会場到着後、皆の自己紹介タイムに。自分は鳥肌実のネタをやったら会場超大爆笑。

芸人さんが二人居たが彼等は全くウケなかった。自分の圧勝だった。 芸人に成ろうか?

その後に、マイクの電源がオンだったので、携帯のInstrumentalを鳴らして、

DoAsの「Yesterday & Today」を唄ってみた。自分は下手なので側の人以外あんまり聴いてくれなかったが。

携帯の再生音量がもっと大きければ良かったのだが…。

誕生会の会場は盛り上がった。藍さん、誕生日おめでとうございます。


11/04火

eちゃん主催の飲み会に参加表明人数が少しだったので、

eちゃんからcさん主催のバーベキューに同乗する事になり、

11月02日(日)に、お台場にてcさん主催のBBQにeちゃんと一緒に自分も参加した。

eちゃんとゆりかもめ新橋駅西口改札で12時に待ち合わせて合流。eちゃんと1年ぶりに逢えて感動。

eちゃんは以前は異常に痩せていたが今回は少し肉が増えて健康的になった。だいぶグラマーになった。

eちゃんへ、JaaたけやさんのCDと、Jaaさんが「エンタの神様」に出演した時のDVDをプレゼントした。


BBQは26人くらい集まったと思う。実は自分は初めてのBBQ。

秋刀魚、牡蠣、茸、野菜、ソーセージ、牛肉、焼きそば、蟹スープを食べた。アルコールは3缶呑んだ。

肉よりも焼きそばが一番美味しかった(笑)。 皆も楽しそうで笑顔で一杯だった。


その後、徒歩で皆で大江戸温泉へ。団体受付で入場。

自分は結局ずっとeちゃんと一緒に居て、お風呂はeちゃんと一緒に足湯しか入らず、

あとの時間は宴会場でeちゃんと白ワインを呑んだりしながらお話しして居た。幸せな時間。

F1の生放送もあるので、自分は22時05分頃 会場から帰る事にした。

eちゃんとのお別れの際はいつも寂しい。。。 今度はいつ逢えるだろうか。


11/14金

11月12日は赤坂BLITZにてDo As Infinityのライブに参加した。

当日のセットリスト。

01. タダイマ
02. 遠くまで
03. under the sun
04. nice & easy
05. Desire
06. 陽のあたる坂道
07. Week!
08. 深い森
09. 柊
10. 遠雷
11. 空想旅団
12. 構造改革
13. シグナル
14. 冒険者たち
15. Grateful Journey
16. 本日ハ晴天ナリ
17. We are.
〜 アンコール 〜
18. Yesterday & Today
19. SUMMER DAYS
20. あいのうた

「We are.」が終わってメンバーは楽屋へ引き上げたが、

最初に「アンコールっ!!」と発したのは自分だった。

当然皆もつられてアンコール!!、アンコール!!、アンコール!!

メンバー再登場。そしてメンバー紹介がされて、亮さんにより最後に伴ちゃんの名前をコールした後、

自分は「原田さん(DoAs担当のavex取締役)もーーー!!!」と叫んでみた。すると亮さんが拾ってくれて、

原田さんの居らっしゃる方向を教えてくれて感激した。


今回の赤坂BLITZライブは11月10日から12日までの3日間連続開催だったが、

自分が参加したこの12日だけ、事前にオフィシャルサイトからリクエストしておいた、

「Yesterday & Today」が演奏されて凄く嬉しかった!

大満足のライブだった。帰りにアンケート用紙に記入し、

スタッフへ「原田さんへ宜しくお伝えください。最高でした!」と言って帰路。



11/23日

池袋パセラリゾーツB1にて、18:00〜20:30まで Do As Infinityのファンによる開催イベント、「Do The Party」に参加。

会費5,500円で飲み放題食べ放題、特製DVDディスク付き。


まずは記帳コーナーにメッセージを書いた。avex取締役DoAs担当の原田さんと、伴ちゃんと、亮さん宛て。


空いていたのでステージ目の前の最前列のテーブルに陣取る。

サプライズゲストでI-luluが登場。最初にDoAsの「遠くまで」を歌った後、それと3曲を演奏した。

「I-lulu」はラテン語で「遠くへ」の意味なのだそうだ。

長尾大さんがDoAs時代の最後に作曲したが間に合わず伴ちゃんに歌われる事の無かった、「トラスト」も演奏された。

自分が「アンコールはー?」と聞くと「時間的に大人の事情で(笑)」との事で。


しばしのフリータイムの後、サプライズゲストの原田さんと新生DoAsギター担当の石田匠さんが御登場!!

実際の原田さんは、9月の代々木公園フリーライブでの袋事件の事態収拾をされた眼鏡をかけたスーツのお方とは違うお方だった。


石田匠さんは3曲程演奏された。「青春の影」「愛すべきひとよ」もう1曲は何だったか忘却してしまった。


その後、原田さんと石田さんへの質疑応答タイム。一番手はまず自分から。

自分は質問では無くメッセージをお伝えした。

(石田匠さんへ)「VOICE2買いました。素晴らしい楽曲を提供してくださって本当にありがとうございます」

(原田さんへ)「DoAsを宜しくお願いします」


原田さんのお話。長尾大さんが新生DoAsのメンバーに加わっていないのは、

長尾さん本人がプロディースしている活動で忙しくメンバーとしての参加は無理という事から。

長尾さんの件で新聞社から問い合わせが来るんだけれども、

悪意のある人が記事にすると長尾を斬ったとかそういう話にされるから新聞へは返答出来ない。

文章にするというのは中々難しい。

DoAsオフィシャルHPの掲示板が閉鎖になった理由は、

個人情報が丸ごと抜き取られたりする恐れがあるからで、他意は無い。セキュリティ上難しい。


トークタイムの後には皆で集合写真を撮って、しばらくして20:30、解散。帰路。


11/24月

表参道駅A5出口より徒歩5分の 南青山 La Piccola にて、

「エイズで悲しむお母さんを0人に!」に参加。一色紗英さんが此のトークショーに出る。

14:00 開場
14:35〜16:15 トークショー(途中休憩あり)
16:15〜16:45 交流会・チャリティグッズ販売


最前列の中央の席が空いていたのですかさずその席をGet。紗英さんの椅子との距離は3m程か。


トークの途中休憩に入った隙に、自分から紗英さんへ「17才 at seventeen」のDVDをプレゼントした。

「すっごく嬉しいです!! シューベルト綾ちゃんが近くに住んで居るので一緒に観ます!」とのお返事。

50cmくらいの距離で目を見てお話しする姿は想像を超えて美しかった!!!

後は、同い年なんです。とか、(17才は)喫煙とお酒でもう観れなくなったとか、

17才のDVDはどこで入手したの?とか、ネットで標準録画している方を見つけてとか、

14才の時から紗英さんが好きで、紗英さんがサーフェンさんと出会った事からフェードアウトしていって、

(この時、紗英さんは聞き取れなくて耳をこちらへ近づけた)それからは小沢真珠さんを追っかけています(笑)。

(紗英さん)「(真珠)は既婚者じゃないから追っかけてください(笑)」

後は此処では書けない秘密のお話をさせて頂いた。


途中から紗英さんのマネージャーらしき男性が入って来た。ここで紗英ちゃんとのお話は終了。

それ以降、マネージャーらしき男性のガードは堅かった。近くに寄る事も許されない。

自分はスタッフへ、「商品は要らないので募金をさせてください。」と、1万円を寄付した。

スタッフのへ方はとても喜んで頂けた。

マネージャーらしき男性へ、「1万円寄付して来ました!☆」と報告したら、目を丸くされた。


トーク後の交流会になって、マネージャーらしき男性へ「紗英さんとお話は出来ないんですよね?」と訊くと、

うなずかられた。語数の少ないお方らしい。

其の後の30分は少し離れて、ただただ紗英さんを観て居た。

マネージャーらしき男性から、「帰らないんですか?」と聞かれたので、

「はい、紗英さんをただただ観て居ます☆」「観ているだけでいいんですか^^;」「はい^^」

ファンとはそういうものだ。その後もマネージャーらしき男性といくつかお話をさせて頂いた。

1時間半、3mの距離で紗英さんと一緒の時間を過ごせて満足。幸せな時間だった。



  Home   diary   next