「超ハイ・ノーズ」 idea by tw 発案&デザイン日  : 2006. 2.26日
このページでの公開日: 2006. 3.08水



単に思い付いてスケッチしたアイディア。
ノーズコーンの上面、下面、先端を、透明の素材(水色で示す)とする事で視界を確保する。
ただし、足やペダルやダンパー等で、視界はかなり遮られている。

このフットボックスの高さとすると、モノコック上面とサイドプロテクター上面の高さに段差が生じてしまうので、
サイドプロテクターの上側に、サイド・ウインド・シールドを建てておく事で、
モノコック側面とサイドプロテクター側面を連続した面とさせて、気流が乱れない様にする。

前側ロワアームは、V型キールで支持する。
後ろ側ロワアームは、モノコック下部のセパレーターと一体となるシングルキールで支持する。
このセパレーター部分は、ドライバーの脚を収める膨らみが必要となっている。

ドライバーの脚はかなり高い位置となり、体力的に何周我慢が持つか。
このマシンでは、モノコック上面で死角ができるので、
グリッドの位置によってはシグナルが観えないかもしれない。



[Site TOP]  [tw-idea]