[ English language ]

「得手に帆あげて tw-idea」 サイト筆者プロフィール

 28歳

 42歳

ハンドルネーム: tw

F1ファン歴: 1990年 日本GPから (30年/519 GP以上)

得手: 流体力学デザイン

技術面: 独学

職業: Webライター

ホビー: ミニ四駆 (1987〜1991, 2007, 2011〜 計15年)

喫煙歴: 無し

想う: 人は、社会人でいる前に地球人で在るべきである。

好きな食べ物: (ほとんど食べない) 鰻丼, カツカレー, ピザーラ, モスバーガー, モッツァレラチーズとトマトのサラダ

好きな飲み物: ポカリスエット, 赤ワイン

朝食: アセロラドリンク, 玄米フレーク, ヨーグルト, ウーロン茶

運動: ウォーキング, 自転車かジョギング, 腹筋

夕食: 蛋白質と野菜, 白米, 赤ワイン, ウーロン茶, キリンレモンゼロ, 梨か林檎, アセロラドリンク

睡眠中に夢の中でたまに出せるスタンド: ヴィシュヴァカルマン



強く影響を受けた人物: (敬称略)
 アイルトン セナ,
 本田宗一郎,
 中村良夫 (第一期ホンダF1チーム監督・FISITA(国際自動車技術会連盟)元会長),
 林みのる (純日本レーシング コンストラクター「童夢」創業者),
 土井利忠 (SONY Intelligence dynamics 元代表取締役社長)


最も影響を受けた書籍:
メンタル・ブロック バスター 自由な発想を妨げる6つの壁をぶち破れ」(James L. Adams著)


好きな人物: (敬称略)
中山エミリ, 伴都美子, 一色紗英, 小沢真珠


Favorites Music:
Do As Infinity 「Yesterday & Today
sex Machineguns 「BURN〜愛の炎を燃やせ〜
Vitas
globe 「FACES PLACES
椎名林檎 「ギブス
明和電機 「地球のプレゼント
奥慶一, T-SQUARE, ZARD,
NIRVANA 「Smells Like Teen Spirit


〜 サイト筆者 history 〜

子供の頃から大の学校嫌いで体調の良い日無し。
1987年の秋の夕方、三毛の仔猫と出逢い、かけがえの無い存在となり、生涯を共にする事になる。

1990年 8月、田宮公認ミニ四駆ジャパンカップ埼玉大会、圧倒的な速さで予選を勝ち進むも、
決勝最終ラップ最後のスロープ下りでコースアウトし総合優勝を逃す。
同年・東京大会も決勝まで進むも、レース前にリヤエンドを破損し、更に車検でタイヤ解釈をモメて出走した後、原因不明のリタイヤ。
此の時初めてテレビに撮られて後日テレ東の「RCカーグランプリ」でオンエア。

1990年10月、初めてF1グランプリをテレビ観戦。以後アイルトン・セナから絶大な影響を受けて育ってゆく。
完全にモーターレーシングの虜と成り、日々 技術面を深く分析考察、数々の新デバイスを発案しスケッチ、車体デザインを机上で行う。
そして筆者のアイデアと同等のデバイスがF1GPで頻繁に登場する様に成ってゆく。

14才頃から、譜面は全く読めないが、音の高低だけで耳コピし、キーボードを弾ける様に成る。

1992年、3年間模索し続けた無段変速機構のシステムを完成。

1995年、GPX誌クイズRd.5モナコGP編で初入賞にして初優勝、年間総合 全国6位入賞。
目標通り、賞品の翌年GPX誌全号 無料送付Get。

1996年春、初のPC購入。 土井利忠さんのコラムから量子力学の世界を知る。

同年8月末、零細電機企業でアルバイト、PHSおよび携帯電話用の小型トランス組み等。

2000年 8月、都内でS・Tさん(F1ミナルディチーム幹部を経た後、当時の童夢に所属)と少しお話、
次に童夢CARSのGさんへプレゼンして結構長くお話させて頂いた。
SOHO提案のメールと無段変速機構のプリントはGさん経由でO部長まで届く。

2000年12月頃から過食症発病。少しでもカロリー消費 及び 血流悪化抑制の為に 2001年元旦深夜も関係無く自転車で全力疾走。
2001年は長時間の高負荷運動と、レーシングマシンの技術アイデア及びデザイン・スケッチを描く事に終始した。

2003年 9月11日、レンタルKART走行 初体験、1周目から全開。5周目の高速コーナー、オーバーステアで大クラッシュ。

2003年 秋、「F1der」誌 トヨタF1・カラーリング・コンテスト、全国2位入賞。

2003年11月15日、本サイト「得手に帆あげて tw-idea」を立ち上げる。
2004年 1月から、もしかしたら世界最速での(?)F1ニューマシン分析考察ページを開始。
これはWebにF1新車の写真がupされたら即行ダウンロードし分析考察ページ記述、本サイトで公開。 これが毎年、ずっと何年も続く事となる。

2004年11月の夕夜、車に撥ねられ5メートル以上吹っ飛ばされて地面へ大激突。 後に腰骨折と判明。

交通事故から未だ3日後、就活で某F1誌の編集室へ。編集長、副編集長、編集スタッフの計3人と揃ってお話。
彼等は「そんな高度な技術記事は求めていない。技術面を解る人は居る」と言われたが、なら何故あんな素人空想記事を発行しているのか全くお話にならず。

2005年、精神を病む。

2006年 5月、免許センターにて自動車運転免許を取得。
7月、某ファーストフード店 勤務。

2007年、自室にミニ風洞を造り上げて、ミニ四駆で空力ダウンフォースを発生できる事実を映像で証明。(2007. 9.14更新)
物理的にミニ四駆でダウンフォースを発生できないのでは無く、ただ空力の素人にミニ四駆でダウンフォースを発生させられる空力デザイン能力が無いに過ぎない事を証明。

9月、某F1チーム首脳陣へ F1日本GP用マシン・カラーリングのご提案 のメール送信、
チームのトップお二人から絶賛され広報担当部署に転送されるも色々あって実現成らず。

2009年 3月、都内でお笑いライブに出演、出場20組の中、6位。

2011年、大人になってミニ四駆復帰。
以後、精神病んでアル中で肝炎の廃人。(其んなに長く生きないと思う)

本サイト作者が実際に観た有名人,業界人(ミーハー歴)

[ Site TOP ]