「得手に帆あげて tw-idea」

今後の本サイトにつきまして。

此れは遺書なのかも知れない。
病気と云うか、精神障害とセミ・アル中の組み合わせから酷い事に成ってしまいましたので、もう殆ど更新は出来ないと思います。
まず、来(2022)年度のF1ニューマシン分析考察は無いと思ってください。レギュも全然不明ですし、恐らく無理です。

本サイト筆者は、此処数年のあまりに酷いストレス(起きて居る時間は永遠に鳴き続ける17歳を越える馬鹿猫、
認知症で酷い迷惑な奇行を一日中繰り返し、ガンガン蚊を家の中へ入れ続ける80歳になる父親と、
政府の度を超えたザル入国で留まる事を知らない武漢ウイルスの蔓延の所為での自粛生活)からか、
今(2021)年の春から男性更年期障害となった模様です。此れはストレスで誰でも成り得えます。

此れに成ると、脳からの指令で男性ホルモンの分泌の減少、または無くなる模様です。
私は採血されると痙攣引き起こすので厭なので其れは滅多にして居ませんし、現段階で数字のデータは何もありませんが、
前は生えていた手の甲と指の毛が、今は完全に消えて無くなって居ます。
前はミニ四駆のタミヤ公式大会が有る度にいちいち剃って居ましたし、其れは右腕に装着したデジカメに映ります。
其の毛が完全に消えたって何よって話です。他にも男性ホルモンの過度な減少の兆候は沢山有ります。
まず腕と脚の筋肉がごっそり無くなりました。家中の物が重いです。
前は腕立て伏せ30回できたと思いますが、今は2回です。

男性更年期障害をぐぐると「知的活用の低下および疲労感」と出ますが、
ネットで記事やマシンの写真を観て、前だったら答えが出るまで永遠に思考して居たのに、
今は「分かんない。終わり!」です。
知的探求がほぼゼロなので、此れでは何も成長しませんし、もう新しい事が解かりません。

男性更年期障害の症状では、
全身の疲労感や倦怠感、気力の衰え、集中力の低下、イライラ、睡眠障害、内臓脂肪の増加、骨減少症、
全て私は該当しますし、此んな状態で一体何を行えるのでしょう??

此処1〜2年程前から、精神科からリチウムと云う薬が処方されて居るのですが、
私はセミ・アル中ですので、お酒を1缶500mlでアルコール7%の缶を、1日5本くらい呑んでしまって居ります。
其れの副作用でしょう、此の春からは、手も腕も酷く震え、文字や数字を書くのに非常に苦労して居ます。
毎日カレンダーへ体重を記入して居ますが、何秒もかけてやっと書いた字が、ミミズが這った様な酷く震えた字です。
此れでは紙の図面にまともなスケッチは出来ません。

2011年から再・参戦したミニ四駆レースは、今(2021)年 春からの私の精神的な状態から引退しました。
男性ホルモン減少の関係か、人と競い合う気力がゼロに成りました。
しかし、此れまで本当に、よくやったと思います。我ながら。2千人参加した東京大会でベスト16まで行きましたからね!
今の私では、手と腕の震えから電動ルーターが、危険過ぎて使用不可能です。
普通、ルーターはダイヤモンド・ディスクでカーボン・プレートを削ると思いますが、今の私が使えば指が飛ぶでしょうね。

此の2021年春で、もう私は完全に終わってしまったと思いますが、本Webページは、しばらくは過去ログとして残しておこうかと思います。
本当に、2003年の秋から、此処では膨大な量を綴って来ました。17年前からですよ! 長いぞ!

其の後、いつか私が死去すれば1年以内に此のWebサイトはクレジットカードの支払い停止でサーバーから消滅すると思われますので、
もし此処で必要なページが御座いましたらダウンロードしておいてくださいませ。
私の日々の出来事や愚痴等は日記のページでupするかと思いますが、自動車レースの技術に関する知的生産のページはもう期待しないで下さい。

此れまで本当に永い間、皆様ありがとうございました!!! バイバイ!!!

by tw (2021/ 7/16金)

[ Site TOP ]